ミラティブではたらく新卒のはてブロ

新人エンジニアが学んだことを発信するブログ

ブログ始めます!!ミラティブの新卒エンジニアのブログ

初めまして、ミラティブの安西佑介です!
今年の4月に新卒としてミラティブに入り、サーバサイドエンジニアとして働いています。
今回は「これからブログ始めるぞ!」という回です。
簡単な自己紹介と、これから何をブログで書くのか、そしてブログを書くに至った経緯を記します。

f:id:mirrativ_stream:20190517142549j:plain *オフィスにいるミラビット

はじめに

自己紹介

まず、自己紹介から。私は現在ミラティブという会社で働いています。
サービス: https://www.mirrativ.com/
コーポレート:  https://www.mirrativ.co.jp/

ライブ配信アプリです、興味を持った方はぜひアプリもダウンロードしてみてください!!
私の経歴を簡単に説明すると、東京大学文学部を卒業後ミラティブに新卒として入社しました。ミラティブのインターンを今年の1月末に始めて、4月から正社員として働いています。 大学では英米文学の勉強をしていて、シェイクスピアを読んでいました。といっても、大学ではほぼ将棋しかやっておらず、残念ながらそこまで勉強はできなかったのですが...

このブログで何を書くか

このブログでは、サーバサイド中心に自分が学んだことを発表していきたいです。おおよそ1週間に1~2回ほどの更新を想定しています!
ブログを通じて色んな人のご意見をもらって、知識を深められれば最高だなと思っているので、コメントしてもらえると嬉しいです!!
次回はMySQLのindexについて語る予定です!

今回は、初回ということでこのブログを書くにいった経緯を話します。
私の学生時代の話から、ミラティブでエンジニアとして働くことになった理由。そして、このブログを始めた理由を書きたいと思います。
↓以下少し長くなりますが、お付き合いいただけると嬉しいです。

ミラティブにエンジニアとして入るまで

何をしたいのかわからないという就活時代の悩み

私は大学4年の春、いわゆる「何がしたいのかわからない」という悩みにぶち当たりました。
大学時代は将棋しかやっていませんでした。(文字通り1日中やっていました)
そのため、「どのような仕事がしたいのか」、「ビジネスとは何か」など全く考えることがない大学生活を送っていたのです。そのような大学生活を送っていたため、急に「自分って何をしたいんだっけ」を考えさせられることになっても答えは出てきませんでした。
結局就活期間が終わるまで、答えは出ませんでした。そもそも自分自身のことを理解していないということもありましたが、ビジネスのことを全くわかっていなかったが故に会社説明会で業務内容を聞いても、どういうビジネスなのか、そして自分が実際にどういう仕事をするのか全くイメージできなかったからです。
答えが出ないという状態は決して悪いことではないと思います。むしろ無理してやりたいことを探すのは時間の無駄である場合もあるという考えも持っていますが、流石にもう少し自分なりに納得した意思決定をしたいなと思いました。
結果、迷いましたが、1度留年してインターンをすることにしました。
そもそもビジネスを全く知らない自分が、ビジネスで何をしたいのかと考えること自体が不自然なことだと思ったからです。

マーケターとしてインターンを始める

こうして大学4年生の夏から、あるスタートアップでインターンしました。インターン先では新規事業の立ち上げやメイン事業のマーケティングをやっていました。毎日が刺激的で面白く、このインターンを経て社会の解像度も少しだけ上がったような気がします。
こうして迎えた2回目の大学4年生の春。まだ明確にはやりたいことが決まっていませんでした。ただ、やりたいことなんて簡単に見つかるわけもないと思っていましたし、無理して見つける必要もないなと思っていたので、自分が持つ情報の範囲内の選択肢の中からbetterのものを選んで受けに行くということを繰り返していました。 それはそれで全く問題ないというか、それでも今はいいかなと思っていた反面、就活が一段落して内定先も決まった後にも、まだ自分の進路にしっくりきていない自分がいました。

当時はいわゆる旅行に行ってみたり、好きなことを色々してみるなど、なんとかして違和感の正体を突き止めようとしていました。(積極的に進路を変えようとしていたわけではないのですが、心にあるモヤモヤをとりあえず理解するために色々と自分に問いかけていた感じでした。)

将棋のQAサイトを作る

そのような「もがき」の一環として、8月ごろ自分でサービスをやってみようと思いました。 前職での新規事業立ち上げが面白かったので、就活では「新規事業の立ち上げがやりたいです!」と言っていたのですが、それは本当かということを確認したかったからです。 また新規事業の立ち上げのどこに魅力を感じたのか、もう1度考え直したいな(検証し直したいな)と思っていました。
色々とアイデアを考えたのですが、将棋のQAサイトを立ち上げてみることにしました。(将棋は道場に行かないと学ぶのが難しく、ネットの教材等も少ないので初心者にとっての学びのハードルが高いという課題があると思っています。) もともと去年の4月くらいから、「自分でプロトタイプくらい作れるようになりたいなぁ」と思い、プログラミングの勉強は始めていました。(6月中旬からエンジニアとしてインターンもしていました。当時は意識していませんでしたが今となってみると、4月くらいから進路を模索するべく、色々試そうとしていたのかもしれません。) といっても、技術力は低かったので(Ruby on Railsチュートリアルを完璧には理解できないレベルだった。)完成には1ヶ月ほどかかりました。HTMLやCSSもその時に始めてちゃんと学びました。 こうして、試行錯誤を繰り返してサイトが出来上がりました。

周知の方法は、Twitterで将棋の情報を発信してQ&Aサイトを使ってもらうようにするというものでした。 初めの2週間くらいはユーザーが全くつかず、「ユーザーさんつけるのってこんなに難しいのだなぁ」と思ったことを覚えています。自分で質問を投稿して自分で答えるなどしていたのですが、なかなか質問してくれるユーザーさんは現れませんでした。しかし、Twitterでの発信やサイトへの投稿を続けてコンテンツを増やしていたところ、ある日ユーザーさんが初めて質問してくれる瞬間が生まれました。 質問した人がいた場合はメールで自分に通知するようにしていたのですが(slackの連携方法とかもわからなかった)、メールがきた瞬間飛び上がって、テンションが上がって、何度も見返してニヤニヤしたことを覚えています。人生で最も嬉しかった瞬間の1つです。 そのあと、Twitter連携でログインするようにしたところ、ユーザー数は前よりも上がり質問してくれる人もわずがですが増えました。
ユーザーさんが質問して、他のユーザーさんがその質問に答えて将棋の知識を交換し合うという自分が目指していたことが人数がわずかながら実現しており、とても嬉しかったです。また、Twitterを通じて実際にサイトが役立っている旨を投稿してくださる方もいました。
このサイト自体は目標に到達していなかったこともあり、結局クローズしたのですが、作った時の経験・感情も含め自分の人生の中の財産の一つであることは間違いないです。

進路の変更

この経験を通じて、やっぱりプロダクトに向き合う仕事がしたいなと思いました。自分の手で作り上げ、それが誰かの役にたつという瞬間の喜びが自分のエネルギーの源になるのだろうなと思ったからです。 そして、そう思ったら自然と行きたい道が見えてきました。

・プロダクトを作るということ
・自分が作ったプロダクトに手触り感があること

これら2点を大切にしたいと思いました。 こういう思いから、去年の11月ごろにスタートアップでエンジニアとして働こうと決意しました。(起業も考えましたが、起業するほど明確にやりたいことはなかった。また内定をいただいていた企業は、大変申し訳ないのですが辞退しました。迷惑をかける行為なので、褒められたことではないです。)

インターンという形で複数のスタートアップを体験したのですが、2月中旬にミラティブに入社することを決めました。

・プロダクトに暖かさを感じて、直感的に好きだなと感じた。
・会社全体がプロダクトに向かっている集団であった。

「決めました」 とシンプルに書いたのですが、初めは社員として入れるかわからない中インターンしており、インターンとしてしばらく過ごすことも覚悟していたので、実際社員として働こうと言われたときは嬉しかったです。

現在は、自分の働きでミラティブユーザーが一人でも笑顔になれればいいなと思っています。自分たちが作ったもので誰かを笑顔にできるって端的に言って最高だなと思っています。

f:id:mirrativ_stream:20190517010855j:plain

*スタートアップ合同入社式での写真。表情が硬い笑。

なぜブログを始めるのか

私がブログを始める理由は2つあります。

・技術的に未熟なので、アウトプットして、意見を交換することでエンジニアとしての成長に活かしたい
・仲間が欲しい。そしてもっといいものを、ユーザーを笑顔にできるものを作りたい

私は、技術的にはまだまだ未熟です。プログラミング言語、DB、OS、ネットワーク。どれを取っても、足りないことだらけです。 なので、どんどん学んでいきたいです。このブログで色んな人と意見を交換して、お互いの成長に昇華できれば最高だなと思っています。

また、ミラティブの仲間も欲しいです。 ミラティブの雰囲気をこのブログを通じて少しでも感じてもらい、結果として一緒に働く仲間が生まれれば最高だなと思っています。一緒に最高のプロダクトを作りたいです。

次回予告

改めて、次回はMySQLのindexについてまとめます。よろしくお願いします。  

GitHub: https://github.com/yusuko 

Twitterhttps://twitter.com/yusuko14

↑もしよかったらフォローしてください Mirrativ tech blogのリンクも貼っておきます。

tech.mirrativ.stream